同性カップルで同棲|賃貸とマイホームどっちがおすすめ?

  • 2021-09-13
  • 2021-09-13
  • 同棲

私たちは同性カップルだけど、賃貸とマイホームってどっちがいいんだろう?

「同性同士での入居はできません!」
「結婚できないからマイホームは無理!」

結局、私たちはどこに住めばいいの?と悩んでいませんか?

 

いざパートナーと住めるアパートが決まっても喜んだのはつかの間。

「一生ここで暮らしていくの?」など悩みは尽きず、将来への不安は全然消えませんでした。

こんな感じで私たちと同じような悩みをもった方に朗報です!!

 

実は、

同性カップルでも簡単にマイホームを建てることができます!
しかも私たちは2人とも正社員ではなく契約社員です!
私たちは「これからもずっと一緒に居る」と決めてから、将来設計を考え、マイホーム購入を選択しました。

 

マイホーム購入を決めた理由は、
・賃貸と同じ支払額!
・おばあちゃんになった頃には家賃の支払いがない(住宅ローン完済)
・自分達のものになるので何かあっても寝床、帰る場所さえあれば安心!

 

豆やん&ちーず
年金生活になった時の支出項目が1つ減るのは嬉しいよね!

 

 

①賃貸のメリット・デメリット
②マイホームのメリット・デメリット
③賃貸物件を選ぶ時のポイント
④おすすめのハウスメーカー

 

豆やん&ちーず
自分たちの住まいを今後どうするかの判断材料になればと思います♪

 

それではいってみましょー!

 

 

PR

賃貸のメリット・デメリット

ここからは実際の経験談をもとに紹介していきます!

賃貸のメリット

・何か不満があった時に気軽に引っ越せる。
・家の老朽化などは大家さんが修繕。
・固定資産税の支出がない。
・ゴミ出し日が自由な所が多い。
・ゴミの分別が楽な所も多い。
・収入や居住人数などの変化に対応しやすい。

 

PR

賃貸のデメリット

・キズなどをつけられない(引っ越し時の修繕費が心配)
・リフォームできない。
・家賃は掛け捨て。
・高齢になると経済的に払えない。
・一生家賃、更新料が必要。
・大家さんとのトラブルが発生する可能性。
実際に私の友達が大家さんとトラブルになり今現在、裁判沙汰になっています・・・。
住んでいる間もですが、退去時に突然トラブルが発生する可能性もあるのでとても面倒くさいですよね。

費用の面だけでなく精神面でも削られるとかつらすぎます。

 

 

マイホームのメリット・デメリット

PR

マイホームのメリット

・住宅の質が高い(自身の好みで建てられる)
・自由にリフォームできる
・資産になる
・売却できる
・ローン完済後は固定資産税だけでOK

 

悩める女性
いずれローンがなくなっても固定資産税がすごく高いんじゃないの?

 

固定資産税は年数が経つにつれて安くなることが多いです。
安くなる理由は、家の価値は時間の経過とともにどんどん下がってくるから。
建てた家の価値に対して金額が決まるので年々下がるのが一般的です。

 

逆に固定資産税が高くなるパターンは、家を建てるときに土地も一緒に購入すると思うんですが、もしその土地の価値があがれば固定資産税も上がります。

 

都会とかで一軒家ってなると固定資産税が上がる可能性があるかもしれませんが私たちみたいに田舎でマイホームを建てる場合はそこまで気にしなくても大丈夫かなと。

 

豆やん&ちーず
私たちの場合、2年目の固定資産税は7万円でした!

 

なのでおばあちゃんになってからの家賃は年間7万円以下って感じです!

月々2人で5,800円くらい!

うん、払える!w

 

ちなみにマイホームを建ててから10年間は国から補助が出るので固定資産税は安くなります。

10年目以降は国からの補助がなくなりますが、今払っている金額と同じくらいか少し安くなるかもねと言われています。

 

 

マイホームのデメリット

・何かあった時に簡単に引っ越せない。
・収入が変化した場合に対応しにくい。
・資産価値が下落することがある。
・修繕費などが自己負担(火災保険で下りる場合有)
・自治体の加入がほぼ必須。

 

もし近隣の人が嫌でもそう簡単に引っ越せないのが大きなデメリットですね。
また、特にお子さんがいる場合は自治体に加入しないと周りの目があったりするかもです。
地域のお祭りや子供会に自治会費を払っていないと行きにくかったり・・・。
なかには嫌な奥様とかもいますしね(/_・)/
あとはゴミステーションを使わせてもらえなかったり。
わたしたちは子どももいないし、近所付き合いは極力したくない方なので自治体には加入せず、ゴミ捨ては個人で業者さんと契約して対応しています!

 

 

賃貸とマイホームおすすめはどっち?

豆やん&ちーず
私たちの場合は断然「マイホーム!」

 

  • 老後家賃を払わなくていい
  • 家賃が掛け捨てじゃなく資産になる
  • 周りの家に迷惑をかけない(騒音とか)

 

おすすめは「マイホーム」ですが、あくまでこれは私たちの場合。

実際はその人の環境や収入、毎月の支出や考え方によって変わってくることなので一概に「これがおすすめ!」とは言えません。

パートナーとの生活、金銭面を考慮して自分たちが納得のできる選択をしてみてください(*^_^*)

 

 

おすすめのハウスメーカーは?

豆やん&ちーず
私たちのおすすめは”タマホーム

 

正直、他のメーカーさんは見ていないので比較紹介はできません(T^T)

今回マイホームを購入するにあたって、私たちが重要視したのは「金額」と「耐震性」で、

特に金額面で「複数のメーカーを比較したい」って思ったときに場合によっては数万円の調査費用みたいなのが必要になることもあるし結構手間もかかります。

 

  1. 金額
  2. デザイン
  3. 耐震性

タマホームさんで上記を提示してもらったときに自分たちの条件や環境にピッタリ合っていたのでここで決めました!

 

・毎月ちゃんと払えるか。
・自分たちの生活に無理のない範囲の家賃かどうか。

これらさえしっかり押さえられているのであれば正直どこのメーカーでも問題ないのかなと思います。

 

今回私たちの担当をしてくれたタマホームの店長さんは私たちの関係について深く聞いてこず金銭面的にも自分たちの思い通りのものを完成させてくれました!

別に買う気はなくてもデザインやら月額何円くらいかってとこまで計算してくれるので今後の将来設計の参考になるかと思います!

 

私たちがタマホームを選んだ理由についてはこちらでまとめています。(^^)/

同性カップルの私たちがタマホーム で家を建てた2つの理由

関連記事

家を建てたい! でも、ハウスメーカーってたくさんあってどこがいいのか迷う・・・ タマホーム 積水ハウス 三井ホーム へーベルハウス 一条工務店などなど・・・数え切れません。 個人店とかもいれると本当[…]

「話しだけでも聞いてみたい!」って方は私たちの担当をしてくれた店長さんを紹介できるので遠慮なくお問い合わせくださいね!(*^_^*)

 

マイホームを買うなんてなかなか勇気がいるしすぐには無理なのでその間はどうしても賃貸に住むようになりますよね。

パートナーとの賃貸選びはだれしもが通る過程!

私たちも3回ほど引越しを経験しました!

「物件選ぶとき、これけっこう大事だわ〜」って思ったこともいくつか紹介しておきますね!

 

 

賃貸物件を選ぶときのポイント5つ

  1. ルームシェアOKか事前に確認
  2. 日当たり
  3. 職場までの距離
  4. 築何年か
  5. ゴミの分別

 

①ルームシェアOKか事前に確認

これ絶対にしておいた方がいいです。

ネットには家賃5万円って書いていたけど2人で住むってなったら家賃が倍になる場合があります。

またこっそり住んでいてバレた場合、今までの分を徴収されたり結構面倒くさいです。

これから何年か住むかもしれない場所で揉めるのも嫌ですよね・・・

そもそもルームシェア自体がNGな物件も結構あったりするので事前に確認しておきましょう!

 

 

②日当たり

これ、結構大事です。

日中、家の中に日が入るのと入らないのとではなんとなく気分が違います。

私たちは日当たりの悪いアパートと日当たりのいいアパート両方を経験しているんですが、日当たりがいいアパートの方が間違いなく楽しかったんです!w

これ本当に周りからも言われるんですけど「前の暗い家のときはなんか負のオーラがあったよね」ってwww

別れの危機に直面したあのときもまさに日当たりの悪い暗いアパートのときです。w

どんな別れの危機があったかはこちらでまとめていますので興味があればどうぞw

同性カップル最大の別れの危機|立ちはだかる結婚出産の壁!

関連記事

私たちは同棲して10年以上が経ちましたが「カミングアウト」を周りに一切せずに生活しています。 「周りにどうやって説明しているか」はこちらの記事でまとめています。 ★周りにどうやって話してる?誤魔化し方はこれ! [sitec[…]

 

 

③職場までの距離

今は家から職場までは車で10分以内ですが前は車で1時間30分以上のところに住んでいました。

往復で3時間以上。

1日のうち3時間以上を通勤にあてていてその間彼女とももちろん会えません・・・

まぁいうまでも無駄な時間としかいいようがありませんよね!

職場までは近ければ近いほど自由な時間が増えて生活の質も向上します。

お互いの職場までの距離もしっかり考慮しながらいい物件を見つけていきましょう!

 

 

④築何年か

地震大国である日本。

今後大きな地震もくるといわれているなか、築年数はとっても重要!

国が定める耐震性(家を建てるときの条件)があるんですけど築年数が古いとその基準を満たしていない可能性があるとのこと!

最近ではリノベーションして見た目はすっごくおしゃれでキレイだけど築年数がめっちゃ経ってるって物件もあるので築年数はぜひ確認することをおすすめします!

 

 

⑤ゴミの分別

アパートによってゴミの分別方法も違ってきます。

私たちが経験したアパートの場合、どちらも敷地内のゴミステーションに捨てるんだったんですけど

  1. アパートA
    ・いつ出してもOK
    ・分別なし
  2. アパートB
    ・いつ出してもOK
    ・分別あり(燃えるゴミと燃えないゴミ)

 

最初のアパートでゴミの分別をしなくていいところを経験してしまったので、

その後のゴミの分別をしないといけないアパートではとても面倒くさく感じてしまいました。

 

基本、ゴミの分別があるところがほとんどですが、細かく分別しないといけないアパートとかもあったりするのでゴミの分別についても見ておいた方がいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

今回は賃貸とマイホームのメリットデメリットについてまとめてみました!

 

・私たちのおすすめは「マイホーム」
・タマホームで建てたけどいい感じです!
・アパート探すときは「日当たり」結構大事!

 

「なぜタマホームで家を建てたのか」

私たちがタマホームに決めた理由はこちらの記事でまとめています。(^^)/

関連記事

家を建てたい! でも、ハウスメーカーってたくさんあってどこがいいのか迷う・・・ タマホーム 積水ハウス 三井ホーム へーベルハウス 一条工務店などなど・・・数え切れません。 個人店とかもいれると本当[…]

他にも「これ聞いてみたい!」ってのがあれば遠慮なくお問い合わせくださーい(*^_^*)!

 

 

PR